読書を習慣にする為に

読書を習慣にする為に

これは私もマインドフルネス速読を学ぶまでは全く知らなかった事なのですが、実は日本人の多くの人が「読書を習慣したい」と思っているんです。

読書、特に速読を身につける事で、様々なメリットを生み出す事が出来ます。

実際のデータとして読書をしない人よりも読書をする人の方が年収が高いというデータも出ていますし、学力や偏差値においてもしっかりとデータとしてそういった事は証明されています。

しかし、そんな読書を習慣化したいと思っていてもなかなか出来ないという人が沢山います。

その為に読書を習慣化したいと思っている人が多くいるのです。

ではなぜ、読書の習慣化が難しいのか、どうすれば読書を習慣化させる事が出来るのか所に注目していきたいと思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ

時間がない

読書をしたいと思っていてもなかなか読書をする時間が取れないというのが読書を習慣化したいという人が抱えている悩みの一つ。

確かに1冊の本を読むのに何時間も要してしまうのであれば、忙しい社会人であればなかなかはかどるものではありませんよね。

しかし、そんな人にこそ速読を習得してもらいたいものです。

速読は文字通り本を速く事が出来るようになるという能力です。

ちょっとしたスキマ時間にも速く読書をする事が出来るようになります。

読書の習慣化には速読というのは大きな効果をもたらしてくれるのです。

何を読めば良いのかがわからない

一口に読書をしようと思っても、どういう本を読めば良いのかという事がわからないという人は多くいます。

マインドフルネス速読を習得する事によって、“この本を読んだら良いのかどうか”という選択肢が出来るようになります。

選択肢が見つかればもうこうした悩みを抱える事はなくなります。

最後まで読み切れない

本を読み始めてみたのは良いものの、なかなか最後まで読み切る事が出来ない。

それによって本を読むモチベーションも下がり、さらには心理的なストレスにも繋がる。

こういう悪循環に陥ってしまう事も少なくないようです。

しかし、実は本当言うのは一字一句全てを読む必要はありません。

そういった本の読み方、についてもマインドフルネス速読を習得する事で身につける事が出来るようになります。

それに心理的ストレスも解消し、心身共に健康に読書を習慣化する事が出来るようになります。

このように、速読を身につけるという事は「読書の習慣化」にも大いに役に立つという事がわかります。

読書を習慣化する事が出来ない。そんな悩みを抱えている人は、是非マインドフルネス速読を習得してみてはいかがでしょうか。

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る